労災保険取扱いについて

ただいま取り扱い申請中です。

許可がおりましたら、「お知らせ」にてご案内いたします。


交通事故による自賠責保険取扱い

 

鍼灸院においても交通事故による自賠責保険取扱いはできますが、
交通事故で受傷した場合は、医師による診察・検査が必要です。

 

受傷直後の体の状態をきちんと把握し、

どのような治療が必要なのかを医師と相談し治療を進めていくことが大切です。

 

闇雲に治療するべきではないので、

まずはきちんとした処置と診断をして頂くことをお勧めいたします。

 

治療を進めていく中で、鍼灸治療が選択肢に入る場合は、ご相談ください。

 


交通事故における治療の流れ

 

  1. 受傷直後に診察を受けた医療機関または現在通院されている医療機関で医師の診察を受け、診断書を書いていただきます。それをお持ちになり、警察に事故届をします。
  2. 医師の治療を受けていく中で、当院で治療をご希望される場合は医師にその旨をお伝えください。
  3. 当院にご来院頂き、現在の症状についてお聞きしながら、治療方針・治療内容を決めていきます。
  4. 保険会社にご連絡していただき、当院で治療を受けたい旨をお伝えください。
  5. 当院での治療を開始いたします。
  6. 保険会社から当院に連絡が来ます。保険会社との手続きなどは当院が行います。

患者様が交通事故の被害者で、加害者側の保険をご利用になる場合は、

基本的には窓口での治療費負担はありません。

 

その他、保険会社とのやり取りに関しては当院が間に入って行いますので、

ご不明な点がある方はご相談ください。